POINT1 組織図のチェック

調査対象の会社の組織ごとの業務内容と人員配置・人数、正社員か非正規雇用(アルバイト等)か派遣労働者か等を把握するためにチェックされます。
つまり、長時間労働が恒常的に発生しそうな部署や、勤務時間が不規則になりそうな部署を把握し、必要であればその部署に立ち入り調査を行う目的もあります。