男女雇用機会均等法施行規則を改正する省令等を公布!

男女雇用機会均等法施行規則を改正する省令等を公布!

― 間接差別となり得る措置の範囲の見直し等を行い、平成26年7月1日に施行―

1.間接差別となり得る措置の範囲の見直し

2.性別による差別事例の追加  性別を理由とする差別に該当するものとして、結婚していることを理由に職種の変更や定年の定めについて男女で異なる取扱いをしている事例を追加。 (性差別指針の改正)

3.セクシュアルハラスメントの予防・事後対応の徹底など

4. コース等別雇用管理についての指針の制定 「コース等で区分した雇用管理についての留意事項」(局長通達)を、より明確な記述とした「コース等で区分した雇用管理を行うに当たって事業主が留意すべき事項に関する指針」を制定。(コース等別雇用管理指針の制定)