職場意識改善助成金制度 【厚生労働省】 今年度は「所定労働時間短縮コース」を追加!

職場意識改善助成金制度」は、中小企業における労働時間等の設定の改善を通じた職場意識の改善を促進するため、職場意識改善に係る計画を作成し、この計画に基づく措置を効果的に実施した中小企業の事業主に助成金を支給するものです。

 
職場意識改善助成金には次の3つのコースがあります。
 職場環境改善コース
 テレワークコース
 所定労働時間短縮コース
 事業主が事業実施計画において指定したすべての事業所において、週所定労働時間を2時間以上短縮して、40時間以下とすること。