マイナンバー情報 報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書へのマイナンバーの記載

マイナンバーで多くの話題は、源泉徴収票へのマイナンバーの記載です。

しかし、「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」へのマイナンバー記載が平成28年1月から始まります。

「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」とは、所得税の規定によって税務署へ提出しなければならない書類です。

報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書を税務署へ提出しなければならない人は、所得税法第174条第10号などで規定されている報酬や契約金の支払いを行なう人となります。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/hotei/tebiki2015/pdf/05.pdf

以下のHPの19ページに新しい様式が記載されています。
https://www.nta.go.jp/mynumberinfo/pdf/mynumber_modification.pdf

今回は、「マイナンバー及び本人確認書類提供のお願い」の文書を掲載しました。

マイナンバー提供依頼(振込依頼兼用) (WORD)
マイナンバー提供依頼(振込依頼兼用)(PDF)

マイナンバー提供依頼(番号依頼)(WORD)
マイナンバー提供依頼(番号依頼)(PDF)