残業削減対策の基礎知識

残業トラブルが起こる前に対策を取っておけば、不意に多額の残業代を請求されるようなこともありません。それどころか、日々の残業代の支払いを削減することもできます!
以下に今日からできる残業対策を挙げてみました。 いざという時に備え、トラブルの温床を一度、徹底的に点検しましょう。

基本的な対策

タイムカードまたは勤怠簿で出退社の時間を記録する。

残業を許可制にする。

所定労働時間終了に続けて休憩時間を設定する。

残業代を固定給(年俸給、基本給、営業手当等)に入れ込む。

法定労働時間、法定休日をフルに活用して残業代を計算する。

その他の対策

↑ページの先頭へ