就業規則

昨今の就業規則事情

経営者でも普段あまり就業規則について気にしていないケースが多いと思います。

本業に忙しくされていて「そこまで手が回らない」という声が多いのは事実です。

この金庫の奥に長年保管されている就業規則が注目を集めるタイミングが大きく2つあります。

1.労働基準監督署の立ち入り検査が入った場合

2.従業員の中から労務トラブルが起こった場合

この2つのタイミングです。 最近は、このどちらも大変多くなっています。

世にも怖い"丸写し"就業規則(1)

世にも怖い"丸写し"就業規則(2)

《就業規則は会社の憲法です》

【就業規則‥損するパターン】

こちらの記事も一緒に読まれてます。

  • コラム
  • 特別加入
  • 適性検査CUBIC
  • 固定残業手当導入
  • 未払残業代対策