社会保険労務士に相談しましょう!

労働基準監督署の調査に当たっては、専門家である社会保険労務士に相談することをオススメします


社会保険労務士に頼むと・・・

労働基準監督署の調査が入ることが事前に分かっている場合

→ 社会保険労務士から調査に立ち会ってもらえるため、安心して調査に臨むことができます。

労働基準監督署から是正勧告・指導を受けた場合

より良い是正方法を支援してもらえます

労働基準監督署から、是正勧告を受けた場合、ほとんどの会社は、その正しい是正方法が分からないことが多いと思います。

是正勧告に応じることは、場合により、金銭的損失を生じることもあり、会社の経営に関わる大きな問題となる場合もあります。


不慣れなことを自分でやり、大きな損失を招くより、専門家に相談して、正しい方法で、しかも会社にとって一番有利な方法(一番損失の少ない方法)で、是正を支援してもらうことをオススメします。